ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

2018年 05月 27日 ( 1 )

どちらも背の高くなる木ですが、花は大きさが全く違います

「泰山木」
北アメリカ東南部原産の木蓮科で、花は蕾の時でも子供の頭ほどの大きさがあり、芳香も有る
c0082120_17121497.jpg
c0082120_17121698.jpg
c0082120_17122113.jpg

「肉桂」
東南アジア原産の楠科で、蟻と比較してみてください
皮や根は「シナモン」の香りがします、葉は生の状態でもパチパチと良く燃えます
c0082120_17123132.jpg
c0082120_17123878.jpg
c0082120_17124698.jpg
c0082120_17125410.jpg
ブログランキングに参加しています、クリック支援を宜しくお願い致します
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

[PR]
by hiro-photo | 2018-05-27 17:18 | 植物 | Comments(16)