人気ブログランキング |
ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

カップル誕生?

ランタナの花の上で、強引なまでにメスを誘うアゲハチョウが居ました
メスは食事をしたかったのに・・、連れだって天高く昇って行きました
c0082120_18570492.jpg
c0082120_18571086.jpg
c0082120_18571681.jpg
c0082120_18572113.jpg
c0082120_18572731.jpg
c0082120_18573270.jpg
c0082120_18573764.jpg
c0082120_18574246.jpg
ブログランキングに参加しています、クリック支援を宜しくお願い致します
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村


by hiro-photo | 2018-10-03 19:03 | 動物 | Comments(16)
Commented by ディック at 2018-10-03 20:08 x
相変わらず美しい仕上がりですね。すばらしい!
途中から背景が青空になるのも素敵です。
Commented by gonbe-0526 at 2018-10-03 20:38
こんばんは
青空バックのアゲハのカップル素敵ですね。
翅もボロボロこれが最後のチャンスというところでしょうね。
これから季節の移ろいが早くなっていくでしょう。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2018-10-03 22:25 x
こんばんは
無事、カップルになったようですね
選ぶ、選ばれる、
並大抵のことではありませんね。
Commented by YAKUMA at 2018-10-03 22:26 x
蜜を吸う蝶、奇麗に撮られていますね。
苦手意識を持たずに、こうした写真を撮ってみたいです。
Commented by umi_bari at 2018-10-03 22:45
なかなかカップルの誕生を撮影(遭遇)するのは
難しいですよね。
良かったですね。
お見事バグースです。
Commented by happysweet1205 at 2018-10-03 23:23
こんばんは
積極的にアプローチで
メスも根負けでしょうか(笑)
青空に寄り添いながら舞い上がっていく
シーンは素敵ですね~。
そちらも傷ついた翅で生を謳歌していますね。
Commented by しらかみ たろう at 2018-10-04 06:04 x
最後の3枚とても素敵なシーンですね。
現在当所で婚活を行っておりますが、どうも男性の
押しが足りないようでカップルの成立が少ないです。
このアゲハの雄のような押しがあればと思ってしまいました。
Commented by hiro-photo at 2018-10-04 08:18
ディック さん。
アゲハチョウにとって今は青春真っ盛り・・・、何処ででも繰り広げられている日常茶飯事の光景です。
Commented by hiro-photo at 2018-10-04 08:24
gonbe-0526 さん。
陽の光の強さが和らいでいますから、同じところに長く居ても、あまり暑くなくなってきました。
ランタナの脇でずっと立ちながら、何度となく回ってくるアゲハを写していても苦にならなくなりました。
Commented by hiro-photo at 2018-10-04 08:27
大阪のおっちゃん さん。
メスは食べる事で他の事には興味ないように見えましたが、オスの猛アタックで少しは気が変わったようです。
2頭して空に舞い上がっていきました。
Commented by hiro-photo at 2018-10-04 08:31
YAKUMA さん。
カメラのAF性能が良くなりましたので、写せるようになりましたね。
それにデジタルになった為、いくら連写して多くの写真を撮っても直接的にはお金の負担が無くなったのも、ありがたいですね。
最近は、連写後のデータの整理に時間を食っています。
Commented by hiro-photo at 2018-10-04 08:36
umi_bari さん。
今の時期は、ソコココでカップル誕生?・・と思われるようなシーンが多く見られます。
二頭や数頭が、もつれあいながら空高く舞い上がっていくシーンを写すのが楽しくて、毎日のようにアゲハや他の蝶を探して歩いています。
Commented by hiro-photo at 2018-10-04 08:40
happysweet1205 さん。
翅が千切れた蝶を見るようになりました。
暑い夏を頑張って乗り切った後には、子孫を残す大仕事が待っていますね。
これこそが一番大事な与えられた責務ですから、少しくらいメスに鬱陶しがられても、簡単にあきらめる事など出来ませんね。
Commented by hiro-photo at 2018-10-04 08:43
しらかみ たろう さん。
男は元来あまり強引な押しは苦手な種族でしょうね。
心優しいさと軟弱さを同一視されると困りますが、いずれどうにかなるものです。
Commented by の子 at 2018-10-04 13:21 x
さすが、素晴らしい!
先日蝶に挑戦したんですが、こうは行きませんでした。
Commented by hiro-photo at 2018-10-04 17:33 x
の子 さん。
メスは花の蜜に夢中、オスはメスの気を引くのに夢中・・。
周りの物には気も回らないようですから、写すのは簡単でした。