人気ブログランキング |
ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

白花狐の孫 (しろばなきつねのまご)

「白花狐の孫」
名前の由来は、花の姿が狐に似ているとか、または花序が狐の尻尾に似ている・・などからきているようです
c0082120_18004656.jpg
c0082120_17521194.jpg
c0082120_17521780.jpg
c0082120_17523526.jpg
c0082120_17524243.jpg
「宿根朝顔 (しゅっこんあさがお)」
午後の2時過ぎだと言うのに、まだ綺麗な状態でした
c0082120_17525039.jpg
c0082120_17525683.jpg

ブログランキングに参加しています、クリック支援を宜しくお願い致します
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村


by hiro-photo | 2018-09-25 18:04 | 植物 | Comments(14)
Commented by umi_bari at 2018-09-25 18:11
可愛いですね。名前は変わっていますね、背景を綺麗に暈しましたね、お見事バグースです。
Commented by gonbe-0526 at 2018-09-25 20:24
こんばんは
キツネノマゴに白花があるのですね。
初めてかもしれません。
宿根朝顔は琉球朝顔やオーシャンブルーと言われ、11月ごろまで楽しめますね。
Commented by happysweet1205 at 2018-09-25 21:23
こんばんは
白花の狐の孫もあるんですね。
名前の付け方の面白いですね。

朝顔もいろんな種類があるんですね。
午後まで綺麗に咲いてくれると
撮るチャンスも増えますね。
Commented by YAKUMA at 2018-09-25 22:56 x
キツネノマゴの白花ですか、こちらにもあるでしょうか。
見てみたいです。
このアサガオはいつまでも咲いている印象です。
Commented by dacha883 at 2018-09-25 23:14
こんばんは。
キツネノマゴの白バージョンですね。
特に5枚目が表情がしっかり見えて、
とても可愛いですね。
Commented by hiro-photo at 2018-09-26 07:48
umi_bari さん。
「白花狐の孫」は、コンデジのズームレンズで写していますから、あまり綺麗なバックのボケは得られませんね。
単体マクロで写せば、もっと綺麗な写真になると思います。
Commented by hiro-photo at 2018-09-26 07:57
gonbe-0526 さん。
「宿根朝顔」にはいろいろな名前がありますが、「オーシャンブルー」が一番綺麗な名前ですね・・・。
曇っていたりすると、午前中くらいまでは青い色がまだ綺麗ですね。
Commented by hiro-photo at 2018-09-26 08:03
happysweet1205 さん。
白花の「狐の孫」が固まって咲いていました。
普通はピンク色の花ですから、白色は珍しいですね。
「宿根朝顔」は多年草ですから、毎年必ず川岸の決まった場所で蔓を伸ばして咲いています。
Commented by 多摩NTの住人 at 2018-09-26 08:06 x
こんにちは。白花のキツネノマゴがあることは聞いていますが、実際に見たことがありません。当地ではキツネノマゴはいたるところに生えているので、やや食傷気味ですが、やはり念入りに探さなければ見つかりませんね。
Commented by hiro-photo at 2018-09-26 08:06
YAKUMA さん。
白色の「狐の孫」は、数としては少ないかも知れませんね。
こちらでまあまり多くは見ていません。
「宿根朝顔」は多年草で強い草ですね。
Commented by hiro-photo at 2018-09-26 08:09
dacha883 さん。
マクロレンズではありませんので、中々キリリと締まった顔を写す事が難しいです。
どうしても、輪郭がぼやけたり白飛びしたりで、コンデジのズームレンズでは限界がありますね。
Commented by hiro-photo at 2018-09-26 08:13
多摩NTの住人 さん。
こちらでも白色の花は中々見つかりません、ほとんどがピンク色の普通のものです。
この「白色狐の孫」は、一か所に固まって咲いていました。
Commented by ディック at 2018-09-26 20:58 x
キツネノマゴに白花があるとは!!
初めて見ました。いままでブログなどでも見たことがありませんでした。
宿根朝顔、みずみずしくてきれいです。
Commented by hiro-photo at 2018-09-27 08:34
ディック さん。
白花の「狐の孫」は、数も少なくて、めったに見る事がありませんが、ここにはまとまって咲いていました。
「宿根朝顔」は、もうすでに昼は過ぎているのに、まだ綺麗な花がありました。