人気ブログランキング |
ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

「ムギワラトンボ」の産卵

オスの「シオカラトンボ」にしっかりとガードされた中で、「ムギワラトンボ」が産卵していました
c0082120_18432461.jpg
c0082120_18432820.jpg
c0082120_18433166.jpg
c0082120_18433409.jpg
c0082120_18433774.jpg
c0082120_18434082.jpg
c0082120_18434257.jpg
ブログランキングに参加しています、クリック支援を宜しくお願い致します
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

by hiro-photo | 2018-06-02 18:47 | 動物 | Comments(16)
Commented by happysweet1205 at 2018-06-02 20:27
こんばんは
シオカラトンボのメスをムギワラトンボと
呼ぶんですね。
オスがしっかりガードして産卵するって
素晴らしいですね~。
ラスト 寄り添って飛ぶ姿が微笑ましいです。
Commented by ディック at 2018-06-02 20:43 x
へぇ、ちゃんと雄がボディガードを務めているんですね。
子孫を増やし、守る仕組みができていることに、感動しています。
Commented by dacha883 at 2018-06-02 20:47
こんばんは。
連日のトンボの写真、
それぞれの生態が見られて、面白いです。
飛んでいるトンボを捉えるコツを教えてもらいたいです。
Commented by gonbe-0526 at 2018-06-02 20:52
こんばんは
産卵するメスをしっかりガード健気ですね。
そして産卵が終わると仲良く寄り添って飛ぶ
素敵な雰囲気ですね。
Commented by しらかみ たろう at 2018-06-02 20:57 x
生存競争の中勝ち抜いた雄ですね。
なんだか勇ましく見えます。
無事育つといいてせすね。
Commented by umi_bari at 2018-06-02 21:10
もう子に時期なのに産卵ですね。
早いような気がしますが、良いですね。
お見事バグースです。
撮影は難しいですね。
Commented at 2018-06-02 23:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiro-photo at 2018-06-03 08:50
happysweet1205 さん。
オスは、外敵や他のオスからメスの身を守るために、産卵中のメスのすぐ近くで見張りをしているようですね。
他のオスにメスを取られると言う不安もあるようですネット。
Commented by hiro-photo at 2018-06-03 08:53
ディック さん。
他のオスにメスを取られない様に、見張っている・・と言った方が良いのかもしれませんね。
よく三角関係で飛び交っている姿を見ます。
Commented by hiro-photo at 2018-06-03 08:57
dacha883 さん。
トンボにも一定の動き・・習性のようなものがあると思いますので、何度も見て動きを少しでも覚える事が大切なのでしょうね。
トンボは、一度その場所から飛び立っても、すぐに又元の場所に戻って来る・・これもトンボの習性なのでしょうね。
Commented by hiro-photo at 2018-06-03 09:04
gonbe-0526 さん。
今の時期、産卵風景をよく目にします。
それと同時に、メスを廻って三つ巴になって飛んでいる・・戦ってメスを取りあっているオスも見ます。
うかうかしては居れないオスですね。
Commented by hiro-photo at 2018-06-03 09:07
しらかみ たろう さん。
熾烈な戦いを制したからこその今があるのでしょうね。
力ずくでメスを獲得しなければ・・、優男は生きていけませんね。
Commented by hiro-photo at 2018-06-03 09:10
umi_bari さん。
イトトンボの連結出産している姿も見ます。
池はトンボの産卵シーンで賑わっています。
Commented by hiro-photo at 2018-06-03 09:12
鍵コメ(06-02 23:13)さん。
有難うございます。
一応はネットで名前も調べましたが、同じような姿では同定するのも中々難しいですね。
Commented by の子 at 2018-06-03 09:41 x
産卵の時期なんですね。
今度ゆっくりとトンボを追っかけてみようと思ってます。
Commented by hiro-photo at 2018-06-03 16:42
の子 さん。
産卵時のトンボは、あまり前後左右には早く飛びませんので、写すのはあまり難しくはないですが、狭い場所に入られるとピントが合わなくなりますね。
動き物を写すは楽しいですから、これから先も色々のシーンを写していきたいですね。