人気ブログランキング |
ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

三度目の挑戦

若い「青鷺」が、池の鯉を狙っていました
私の見ている前で、二度は捕食に失敗し、満を持して三度目の挑戦でした
見事に鯉を銜えて元の場所に戻った「青鷺」は、鯉を丸呑みにして満足しているように見えました
私は、この時点で引き上げました
c0082120_17453388.jpg
c0082120_17453668.jpg
c0082120_17453977.jpg
c0082120_17454265.jpg
c0082120_17454517.jpg
c0082120_17454861.jpg
c0082120_17455179.jpg
c0082120_17455473.jpg
c0082120_17455716.jpg
c0082120_17455959.jpg
c0082120_17460504.jpg
c0082120_17460864.jpg
ブログランキングに参加しています、クリック支援を宜しくお願い致します
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

by hiro-photo | 2018-05-31 18:12 | 動物 | Comments(18)
Commented by miyakokoto at 2018-05-31 18:27
うわぁ~!
迫力ありますネ
凄い元気・・・少し分けて欲しいです。
お見事に撮られて居ます!!
Commented by 大阪のおっちゃん at 2018-05-31 19:57 x
こんばんは
青鷺、凄い迫力、
それにしても、こんな瞬間良く撮られましたね
青鷺が飛び込む予感でもされたのですか
日頃の鍛錬の勝利ですね !!
Commented by ディック at 2018-05-31 20:09 x
昨晩に続いて、「決定的瞬間」ですね。
アオサギは飛び込んで捕まえてから飛び上がる、という大サービス。
過去に私が撮影したアオサギは、雪の中で木枯らし紋次郎みたいに佇んでいました。動きがないのです。
「決定的瞬間」という言葉はフランスの写真家アンリ・カルティエ=ブレッソンのスナップショットで有名になりました。hiro-photo さんなら、こういうのを撮りためて、「決定的瞬間シリーズ」ができますね。
Commented by happysweet1205 at 2018-05-31 20:13
こんばんは
アオサギの捕食シーンゲットおめでとうございます。
大きな魚をとりましたね~。
大きくても 食べるには一呑みなんですよね。
それにしても鳥ってほんと目がいいですよね。
アオサギの広げた羽も綺麗でカッコいいですね。
Commented by gonbe-0526 at 2018-05-31 20:34
こんばんは
青鷺の捕食シーン迫力ありますね。
狙って飛び込むときの目が鋭いですね。
大きな魚を丸呑みにして平然とした顔もいいです。
Commented by umi_bari at 2018-05-31 21:17
青さんの捕食、大迫力ですね。
背景に皐月もたまりませんね、お見事
バグースです。
アラックも少しは野鳥にチャレンジしてみたいんですが、
レンズも無いし、下手なんですよ。
Commented by Sippo5655 at 2018-05-31 22:31
鯉まで標的になるんですね。
まだ小さい鯉のようですが、捕えるのは大変だろうなあ、、
人間が近づくだけで凄い勢いで逃げますものね。
やっと捉えたごはん
これで何日か生きられる・・・
そんな感慨に浸っていることでしょうね!
人間は彼らの姿にもっと学ばなければいけませんね。
P☆
Commented by しらかみ たろう at 2018-06-01 05:43 x
もの凄い迫力ですね。しかもこんなに近くで
何となく自然の厳しさを知りました。
最後の一枚は何事もなかったような表情が良いですね。
Commented by の子 at 2018-06-01 05:45 x
すごい瞬間とらえましたね。
自然界は厳しいですね。
アオサギの何もなかったような澄まし顔、満足げな顔、憎らしくもあり、
お見事と拍手を送りたいです。
Commented by hiro-photo at 2018-06-01 08:11
miyakokoto さん。
青鷺は鷺の中でも体が大きいだけに、動くと迫力がありますね。
水飛沫も盛大に上がり、水を打つ音も迫力があります。
最初から見ていましたが、二度の捕食は失敗し、三度目に大きな鯉をゲットしました。
Commented by hiro-photo at 2018-06-01 08:22
大阪のおっちゃん さん。
ここの青鷺は人馴れしていますから、近くに行っても怖がる素振りはありません。
それでも、飛び込んでの捕食シーンは初めて見ましたが、普通見る鷺の捕食は足元にやって来る魚を捕まえるシーンが多いです。
大きな体で、ダイビング・・はやはり迫力があります。
Commented by hiro-photo at 2018-06-01 08:26
ディック さん。
たまたま出くわしただけの事ではありますが、これも外に行っていなければ写す事は出来なかったわけですから、やはり積極的に出歩くのは必要ですね。
数少ないチャンスをいかに多く捉える事が出来るか・・大事な事ですね。
Commented by hiro-photo at 2018-06-01 08:36
happysweet1205 さん。
カワセミであれば、ダイブして魚を捕るシーンを見ますが、鷺の飛び込むのは初めて見ました。
体が大きいので、かなりの迫力がありますね。
前二度は失敗しましたが、三度目には大きな鯉を銜えていました。
ここの鷺は人馴れしています、近くを人が通っても逃げるようなそぶりを見せません、まだ怖い思いをした事の無い若い青鷺でしょうね・・・・・。

Commented by hiro-photo at 2018-06-01 08:40
gonbe-0526 さん。
真剣に餌になる魚を目で追っていますね。
池ですから魚は多くいますが、いざ捕まえるとなると、やはり真剣勝負・・となります。
幸いなことに、まだ怖い思いをしたことは無いのでしょうね・・近くに人がいてもあまり気にしている様子はありません。
ただ魚の動きに集中しているようです。
Commented by hiro-photo at 2018-06-01 08:43
umi_bari さん。
生き物を写すのは、動きがありますから楽しいですね。
ここの池では、トンボを写す事が多いですが、たまたま鷺の捕食シーンに出会えました。
こんなシーンは、めったに出会う事はありません、これも外に居たからですから、積極的に出かけて行かなければ、チャンスも生まれませんね。
Commented by hiro-photo at 2018-06-01 08:48
Sippo5655 さん。
食事にありつけるかどうかは、死活問題ですから非常に大事な事ですね。
真剣に魚の動きを追っている鷺の目・・、一匹でも捕まえて食べてしまえば、ほっと一息つけそうですね。
二度の失敗の後の三度目の正直・・、写す私もホッとしています。
Commented by hiro-photo at 2018-06-01 08:51
しらかみ たろう さん。
当の青鷺も一匹丸呑みにした後には、余裕も生まれたのでしょうね。
同じように飛び込んでも、前の二度は失敗しています。
懲りずに三度目のダイブで見事に大きな鯉を捕まえました。
少しはお腹の足しになったようですね。
Commented by hiro-photo at 2018-06-01 08:53
の子 さん。
食べられてしまった鯉には可哀想に思いますが、これが自然の成り行きですから仕方ないですね。
鷺も生きなければなりませんから、やはり強いものが勝つ世界です。