人気ブログランキング |
ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

牧野植物園に行ってきました

天気が良かったので、久し振りに牧野植物園に行ってきました
広い駐車場が、満車に近い状態になっていました
ナンバープレートも県外組は約半数と、流石に大型連休です

お目当ては「なんじゃもんじゃの木」でした
木が一面に雪を被った様に、白いプロベラ型の花で埋め尽くされます
別名は「一葉たご (ひとつばたご)」で、木犀(もくせい)科です
c0082120_18245928.jpg
c0082120_18251402.jpg
c0082120_18251689.jpg
c0082120_18252497.jpg
c0082120_18252689.jpg
そして後一つが「飛蔓 (とびかずら)」で、巨大な豆科のつる性植物です
c0082120_18253228.jpg
c0082120_18253591.jpg
c0082120_18253762.jpg
c0082120_18254019.jpg
ブログランキングに参加しています、クリック支援を宜しくお願い致します
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

by hiro-photo | 2018-04-29 18:46 | 植物 | Comments(18)
Commented by umi_bari at 2018-04-29 20:47
GWのお出かけの植物園、天気が良くて
バグースですね。
今年は3日以外は天気になりそうで有り難いですね。
Commented by ディック at 2018-04-29 21:01 x
飛び葛、上から下がっている長さがすごいし、色もすごい、驚きました。
当方は今晩はヒトツバタゴですが、当方の記事のヒトツバタゴもとんでもない巨木でした。
牧野植物園、行ってみたいです。
Commented by Sippo5655 at 2018-04-29 21:28
いよいよGWですね!
お天気も良さそうだから、どこも凄い人出になりそうな!
なんじゃもんじゃ、見事な大木ですね!
幸い近所の植物園でもこの木は見ることができます。
もう一つのとびかずら、これはまた見事な・・・!
ふと、アメリカデイゴを連想してしまいましたが、
この深いぶどう色のシャワー
たまりません(*´∇`*)
こちらで見かけないところをみると
南国特有の植物なのでしょうか!
P☆
Commented by gonbe-0526 at 2018-04-29 21:43
こんばんは
なんじゃもんじゃこちらでも満開です。
遠目に見ると緑の木に雪が積もったようです。
飛葛すごい紫ですね。
初めて見ました。
Commented by dacha883 at 2018-04-29 21:48
こんばんは。
トビカズラ、すごい迫力ですね。
一見の価値ありですね。
人が集まるはずですね。
Commented by happysweet1205 at 2018-04-29 22:21
こんばんは
なんじゃもんじゃ いっぱいあっていいですね。
1枚目の背景に見える塔とのコラボも素敵ですね~。
なんじゃもんじゃがたくさん咲いてると
白い雪がいっぱいのように見えて好きです。
こちらでも80本ほどのなんじゃもんじゃが咲く
公園があるんですが、今年はタイミングが合わず
撮りに行けなかったのが悔やまれます。
トビカズラ こちらも存在感のある花ですね~。
濃紫色が綺麗ですね。
それにしてもたくさん咲いて見事ですね。
Commented by の子 at 2018-04-30 06:07 x
GW突入、どこも混みますね。
近くの公園すら満車です。
トビカズラ、見事に咲いてますね。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2018-04-30 07:45 x
お早うございます
「なんじゃもんじゃの木」、
名前がとても面白い、一度見れば忘れない名前です。
「飛蔓 (とびかずら)」、どこか熱帯の風貌
これは食べることができますか?
Commented by hiro-photo at 2018-04-30 08:43
umi_bari さん。
折角のGWの期間だけでも、良い天気であって欲しいですね。
牧野植物園では、久し振りに大勢の人たちでにぎわっていました。
半分は県外客だったかも知れませんね。
Commented by hiro-photo at 2018-04-30 08:51
ディック さん。
薄暗い森の中に、こんな大きな豆の花のような房がぶら下がっているのに出くわしたら、かなり驚くでしょうね。
色もあまりすっきりとはしない色で、どちらかと言うと気味の悪い感じの色ですね・・・・。
Commented by hiro-photo at 2018-04-30 08:57
Sippo5655 さん。
若い頃からあまり人込みに入るのは好きではなかったのですが、人並みに家族旅行や定期的な帰省等はしていました。
もう今は、家族連れなどを横に見て、大変だなとつくづく思いますね。
でも、本人は何とも思っていないのかもしれませんので、人は人・・で割り切って考えるのが良いでしょうね。
Commented by hiro-photo at 2018-04-30 09:02
gonbe-0526 さん。
最近は「なんじゃもんじゃの木」も増えてきたようですね。
街中の公園にも小さいながら、「なんじゃもんじゃの木」が植えられています、花も咲いています。
最初に満開の花を見た時には感動しましたが、今はなんだか馴れて来て普通に見ています。
Commented by hiro-photo at 2018-04-30 09:10
dacha883 さん。
大木に絡みついた蔓から大きな房を垂れて、紫色の豆のような花が咲いている・・光景は、異様に見えますね。
中国の中西部に分布し、日本には熊本県山鹿市菊鹿町相良(あいら)に一本だけありましたが、その後他の場所でも発見され、特別天然記念物にも指定されている・・と言う事のようです。
Commented by hiro-photo at 2018-04-30 09:16
happysweet1205 さん。
80本ほどの「なんじゃもんじゃの木」に、一斉に花が咲くと、見事な眺めになるでしょうね。
牧野にも数本の木がありますが、少し離れて遠くから眺めると、やはり雪を被った大木のように見えますね。
やはり数は大きな魅力の一つですね。
Commented by hiro-photo at 2018-04-30 09:18
の子 さん。
最近は特に人込みには行きたくないですね。
のんびりと出来ないですし、騒々しいのがあまり好きではありません。
Commented by hiro-photo at 2018-04-30 09:27
大阪のおっちゃん さん。
熱帯性のマメ科のつる性植物と記されています。
日本の熊本県山鹿市菊鹿町相良のアイラトビカズラは樹齢千年とも言われ、特別天然記念物として大切に保護されている。
芳香のある暗紅紫色の大きな蝶形の花を房状に十数個集まって咲かせ、豆果の長さは60センチメートルに達する・・との事です(ウィキペディアによる)。
Commented by miyakokoto at 2018-04-30 17:31
ナンジャモンジャ・とびかずら・・・
壮観ですネ !!
さすが植物園ですネ ナンジャモンジャの花は近寄って
見ると涼し気ですネ
大阪市内の植物園は、花博の後経費が無くてお粗末です。
Commented by hiro-photo at 2018-04-30 18:26 x
miyakokoto さん。
さすが植物園ですね・・、街中ではなかなか見る事も出来ないと思います。
植物園も、今は花の種類も数も多いですし、陽気も良いですから、GWでなくても来園者は多いでしょうね。