ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

タグ:草花 ( 347 ) タグの人気記事

一日中陽の当らない石垣にも、季節になると小さな「菫 (すみれ)」が花を咲かせます、この花たちにとっては、この場所が生きる世界なのですね・・・
c0082120_18134668.jpg
c0082120_1813584.jpg
c0082120_1814484.jpg
c0082120_18141333.jpg
c0082120_18141888.jpg

今年も「葉蘭 (はらん)」の花が咲いています、隣では去年の実が割れて種が覗いています
c0082120_181778.jpg
c0082120_18171331.jpg
c0082120_1817195.jpg
c0082120_1817235.jpg
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-03-25 18:27 | 植物 | Comments(24)
車道と歩道の分離帯に「花韮」が咲いています
一週間ほど前から花の前を通る度に写していましたが、満開に近い状態になり、やっと載せる事が出来ました
南アメリカ原産の百合科です
c0082120_1814583.jpg
c0082120_18141848.jpg
c0082120_1814239.jpg
c0082120_181430100.jpg
c0082120_18143635.jpg

今日のお友達
「ヒメアカタテハ」でしょうか・・暖かくなったので姿を現したのですね
c0082120_18145883.jpg
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-03-23 18:24 | 植物 | Comments(22)
二つの植物は共に始めて写します、カタカナ名は果たして覚えられるのか疑問です
「カランコエ”シャンデリア”」
ベンケイソウ科で、別名を「紅弁慶 (べにべんけい)」、花言葉は幸福を告げる・・・と言うのだそうです
c0082120_17414960.jpg
c0082120_17415815.jpg
c0082120_1742399.jpg

「ハーデンベルギア」
ドイツのハーデンベルグ伯爵夫人から取った名前で、オーストラリア地方原産、和名を「小町藤 (こまちふじ)」、豆科です
c0082120_17482916.jpg

c0082120_17483583.jpg
c0082120_17483984.jpg
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-03-21 17:51 | 植物 | Comments(24)
天気予報通りに、午後から雨になってしまいました・・
「四手辛夷」が咲いていますが、太陽が出ないと暗くていけませんね
白木蓮はもう見る影も無い状態ですが、この木も木蓮科です
c0082120_1743541.jpg
c0082120_1744571.jpg
c0082120_17441053.jpg

「瘡の王」は芥子科、”瘡”とは丹毒の事で、それを治す薬草であると言う事から付いた名前・・との事
c0082120_17482353.jpg
c0082120_17482844.jpg
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-03-18 17:52 | 植物 | Comments(30)
道端に野草が咲き始めました、こんな小さな可愛い草花を写しながら歩くのは楽しいひと時です
「胡瓜草」
葉っぱをもむと、胡瓜の様な匂いがするのが名前の由来で、紫科
c0082120_1717387.jpg
c0082120_1717846.jpg

「姫烏頭」
”烏頭”と言うのはトリカブトの事で、根がトリカブトに似ていると言う事・・らしい、”姫”は小さい物を言い表す時に付ける
c0082120_1722315.jpg
c0082120_1722963.jpg
c0082120_17221497.jpg
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-03-16 17:25 | 植物 | Comments(18)
「猫柳」の、花の咲いている状態は始めてみました、いつも猫の尻尾の様な花穂しか見ていません
c0082120_18161280.jpg
c0082120_18161751.jpg

「春竜胆」は、春の暖かな日射しの中で青紫色の花が綺麗ですね・・・
c0082120_18175438.jpg
c0082120_1817592.jpg

今日は朝から雨でしたので、在庫から掲載しました
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-03-15 18:20 | 植物 | Comments(26)
「土佐小貝母」:四国及び九州に分布する百合科の多年草で、日本の固有種・・
c0082120_17511442.jpg
c0082120_17512281.jpg
c0082120_17512723.jpg

「雪割一華」:満開になって居ました、金鳳花(きんぽうげ)科の山野草です
"ピンク"
c0082120_17583688.jpg

”青”
c0082120_17584235.jpg

”白”
c0082120_175847100.jpg
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-03-11 18:06 | 植物 | Comments(18)
「四国梅花黄蓮」
四国梅花黄蓮の特長は、花弁の舷部(上部の先端の広がった部分)がコップ状である事と、花柱が強く反曲する事で四国以外のものと区別される・・ようです
c0082120_1864965.jpg
c0082120_1865619.jpg

「四国福寿草」
福寿草とは染色体数が異なり、形態的には葉の裏と花托が無毛である点で区別される・・との事です
c0082120_18141877.jpg

c0082120_18142432.jpg

いずれにしても、素人の私などでは見分けがつきませんね・・・名札を信用して載せるのみです
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-03-10 18:20 | 植物 | Comments(26)
先日「雀野豌豆 (すずめのえんどう)」を載せましたが、今日はお姉さん格の草です
同じマメ科の植物で「烏野豌豆」です、花は「雀野豌豆」に比べれば格段に大きいですね
c0082120_17431526.jpg
c0082120_17432473.jpg

「かす間草」は「烏野豌豆」と「雀野豌豆」の中間の大きさで、”烏のか”と”雀のす”を取って付けた名前ですが、チョットいい加減と言おうか、成程と言った方が良いのか・・・、どことなく納得させられる名前です
c0082120_17529100.jpg
c0082120_17521744.jpg

「オランダ耳菜草 (オランダみみなぐさ)」は撫子(なでしこ)科で、ヨーロッパ原産の帰化植物です
c0082120_175417100.jpg
c0082120_17542317.jpg

草むらには、こんな草花が咲いています
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-03-05 18:00 | 植物 | Comments(22)
午後から雨になってしまいました、それを見込んで朝の内に草むらの野草を写してきたのは正解でした
今も音を立てて雨が降っています
「蓮華草 (れんげそう)」
中国原産の豆科、「蓮(はす)」の花に似た草・・と言うのが名前の由来らしいですね
最近は田圃でも見る事が少なくなりました、子供が小さい頃は田舎に行けば良く見かけた草花でしたが・・・
c0082120_16564663.jpg
c0082120_1656544.jpg
c0082120_1657059.jpg

「雀野豌豆 (すずめのえんどう)」
この草も豆科です、花は米粒よりは少し大きいくらいですね・・
c0082120_1735984.jpg
c0082120_174770.jpg

「種漬花 (たねつけばな)」
油菜(あぶらな)科で、一見「ペンペン草」にも似ていますが、実の形状が違いますね
c0082120_1774419.jpg
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-03-03 17:14 | 植物 | Comments(28)