ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

ホバリング状態の「ツバメ」

先日の風の強い日に、鏡川で風に向かって飛ぶ「ツバメ」を写しました
まともに強い風を受け、あたかもホバリング状態で空中に浮かんでいるかのようで、ほとんど前に進めなかったようです
お陰で、私のカメラでも写し易かったですね・・・
若干トリミングしてあります
c0082120_17455873.jpg
c0082120_17460441.jpg
c0082120_17460902.jpg
c0082120_17461575.jpg
ブログランキングに参加しています、クリックして応援を宜しくお願い致します
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ




[PR]
by hiro-photo | 2018-02-14 17:49 | 動物 | Comments(12)
Commented by umi_bari at 2018-02-14 20:46
ツバメが前へ進めないほどの強風だったんですね。
寒い中の撮影、お疲れ様でした。
水面のきらめきも綺麗でバグースです。
Commented by gonbe-0526 at 2018-02-14 20:52
こんばんは
風を切り裂いて飛ぶツバメが前へ進めないほどの風
何が幸いするかわかりませんね。
3枚目 羽の姿がいいですね。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2018-02-14 22:04 x
こんばんは
ツバメが前へ進めない、
かなり風が強いのですね。
向かい風と折り合いを付け、
周りの虫を探してるのかも知れませんね。
Commented by YAKUMA at 2018-02-14 23:04 x
風に阻まれて進めないツバメですか。
体力の消耗が激しいのでしょうね。
Commented by しらかみ たろう at 2018-02-15 07:35 x
ツバメこの強風では餌を捕るのは大変でしようね。
でも撮影し易かったと以外でしたね。
Commented by hiro-photo at 2018-02-15 08:01
umi_bari さん。
あの流線型のツバメでも、中々前に進めないほどの風が吹いていました。
写していても指先がしびれるほどの冷たさでした。
その日に比べれば、今日は暖かくなったものだと思っています、残念ながら曇ってはいますが・・・・・。
Commented by hiro-photo at 2018-02-15 08:06
gonbe-0526 さん。
燕の飛翔シーンが写せるのですから、私にとっては有難い強風ではありましたが、風の冷たさも実感させられました。
その日からは何日もは経ってはいませんが、今日は一転して日中気温は16℃まで上がり、風も左程吹かないようです。
Commented by hiro-photo at 2018-02-15 08:10
大阪のおっちゃん さん。
こんな風の日には、虫を捕るのもなかなか大変では・・と思いますが、生きていく為にはいろいろな苦労があるものですね。
今日は風もあまり無いようですし、気温も16℃まで上がるようです。
晴れておれば良いのですが、生憎の曇り空のようで、写真にはあまり恵まれそうもない日和ですね。
Commented by hiro-photo at 2018-02-15 08:13
YAKUMA さん。
こんな風の強い日は、さすがのツバメもすんなりとは飛べないようです。
風に逆らってホバリング状態の所を写すには最高の状況ですが、風が身を切るほどに冷たいので、長くは写しておれませんでした。
Commented by hiro-photo at 2018-02-15 08:21
しらかみ たろう さん。
特急列車の名前にもなった燕は、早く飛ぶ鳥の代表格ですが、さすがに強風に逆らってはその実力も出せないようですね。
私にも難なく写せるような状態で飛んでいる燕、でも風もさることながら冷たさも一番でした。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2018-02-15 08:21 x
強風でしたか!
燕さん大変でしたけど ・・・上手く写せて・・・
ラッキーでしたね。
Commented by hiro-photo at 2018-02-15 17:49 x
ちごゆり嘉子 さん。
何が幸いするか分かりませんね。
燕にしてみれば、かなり苦労する強風の中での生活でしょうが、私にとっては風のお陰で、いつもは写す事の叶わないツバメの飛翔シーンが写せましたので・・・・。