ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

初雪葛 (はつゆきかずら)

「定家葛」の園芸品種で、キョウチクトウ科です
c0082120_17392983.jpg
c0082120_17394870.jpg
c0082120_17401596.jpg
c0082120_17402878.jpg
c0082120_17400603.jpg
ブログランキングに参加しています、クリックして応援を宜しくお願い致します
↓ ↓ ↓
  • にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by hiro-photo | 2017-05-16 17:50 | 植物 | Comments(16)
Commented by gonbe-0526 at 2017-05-16 19:17
こんばんは
斑入りの定家葛ですね。
花付がよくなないと聞いたことがありますがよく咲いていますね。
定家葛を見せていただいてから近くに沢山咲いているのを発見しました。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2017-05-16 20:06 x
こんばんは
初雪葛 (はつゆきかずら)、 定家葛のお花と同じ、
やっぱ仲間ですね。
斑入りの葉っぱが特徴でしょうか、
やっぱ高いところに咲くのでしょうか。
Commented by ten-zaru at 2017-05-16 20:08
hiro-photoさん、今晩は。
ハツユキカズラ、初見です。
まるで風車のような花、今にも回り出しそうですね。
Commented by happysweet1205 at 2017-05-16 20:34
こんばんは
たくさん咲いていますね~。
斑入りの葉が好きです。
やっぱり風車みたいな花で
クルクル回りそうな感じがします^m^
Commented by 光子 at 2017-05-16 23:10 x
ハツユキカズラ満開を過ぎてますね
こちらはこれから咲く所ですよ

こんな綺麗なお花が咲くなんて
数年前までは知らなかったのですよ
香りも良いですよね
Commented by YAKUMA at 2017-05-16 23:57 x
たくさん咲いていますね。
園芸種、近所のお宅でも生け垣のようにしている所があります。
美しい一瞬ですね。
Commented by しらかみ たろう at 2017-05-17 05:56 x
初雪蔓、沢山咲くと雪が降ったように見える
から付いた名前なんでしょうね。
一つ一つの花を見ると定家蔓の花のような
風車に良く似ていますね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-17 09:10
gonbe-0526 さん。
一株見つかると芋蔓式に目につくものですね・・・、それだけ注意力も深まっている証拠でしょいうね。
我が家のテイカカズラも真っ白くなって花が咲いています、季節ですね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-17 09:18
大阪のおっちゃん さん。
このハツユキカズラは玄関脇の塀越しに咲いていました、人の背丈より少し高かったですね。
蕾が多く付いていましたし、葉はもう緑色が多くなっていました。
華よりも葉を愛でるのが主の植物ですね。
ハツユキカズラはテイカカズラの園芸品種で、葉は小さく、新葉にピンク色と白の不定形の斑が入る姿が美しい植物です。
斑は成長とともに変化し、新芽が出たときは濃いピンク色で、次第に薄くなり、さらに進むと緑色の地に白の斑点となり、やがて緑一色になります。
Commented by hiro-photo at 2017-05-17 09:21
ten-zaru さん。
花が散る時には、クルクルよく回って落ちそうですね。
ハツユキカズラの花弁は少しいびつですが、テイカカズラの仲間と言う事もあってよく似ていますね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-17 09:29
happysweet1205 さん。
斑入りはいろいろの植物で見られますね。
身近な物では、我が家の庭に斑の入った葉蘭やツワブキがあります。
単色の物に比べると、少しばかり高価に見えますね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-17 09:33
光子 さん。
花弁は、先日載せたテイカカズラの方が、すっきりとしていて綺麗に見えますが、花よりも葉を愛でる葛だと言う事からすれば、ハツユキカズラは、葉の色の変化が楽しめますね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-17 09:37
YAKUMA さん。
新芽から葉が生育する頃の、葉の色の変化が良いですね。
特にハツユキカズラは、花よりも葉を見て楽しむものですね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-17 09:42
しらかみ たろう さん。
初雪と言う名前が付いたものは、雪を被った様に見えるところから付けた名前でしょうね・・。
初雪草等も、葉のふちの部分が白くなって、まるで雪を被った様に見える・・ところから名前を付けたのでしょう。
Commented by risaya-827b at 2017-05-17 16:31
こんにちは^^
これも初雪葛なんですか?
葉にピンク色と白の不定形 の斑が入る園芸品種が
初雪葛だと思っていましたが
いろいろとあるものなんですねー^^
やっぱり、キョウチクトウ科だけにお花が相似しています。
これでは理彩也では区別がつかないかも? (^^;
ポチッ☆彡
Commented by hiro-photo at 2017-05-17 18:40 x
risaya-827b さん。
ネットで調べた所、以下のようなコメントがありました。
ハツユキカズラはテイカカズラの園芸品種で、葉は小さく、新葉にピンク色と白の不定形の斑が入る姿が美しい植物です。
斑は成長とともに変化し、新芽が出たときは濃いピンク色で、次第に薄くなり、さらに進むと緑色の地に白の斑点となり、やがて緑一色になります。