ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

「蚤(のみ)」と「虱(しらみ)」と

可愛い花なのに、人の嫌がるような名前が付いています・・、まさか「蚤」と「虱」が好きと言う人は居ないでしょうね

「蚤の綴り (のみのつずり)」
ナデシコ科です、「綴り」と言うのは、破れを継ぎはぎした衣類の事で、小さな葉を蚤の衣に例えたものと言う事です
c0082120_16574802.jpg
c0082120_16575458.jpg
c0082120_16580202.jpg
c0082120_16580798.jpg

「藪虱 (やぶじらみ)」
せり科で、棘の先の鈎状に曲がった実が、虱のように体に付く事に由来した名前・・だそうですね
c0082120_16584045.jpg
c0082120_16584676.jpg
c0082120_16590979.jpg
c0082120_16591674.jpg

ブログランキングに参加しています、クリックして応援を宜しくお願い致します
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


[PR]
by hiro-photo | 2017-05-06 17:06 | 植物 | Comments(12)
Commented by ten-zaru at 2017-05-06 18:21
hiro-photoさん、今晩は。
どちらも名前なんかには左右されない
小さな可愛い花ですね。
Commented by dacha883 at 2017-05-06 19:44
こんばんは。
どちらも可愛い花ですね。
なのにこのネーミングセンスは酷いですね。
Commented by gonbe-0526 at 2017-05-06 20:05
こんばんは
どちらも小さな可愛い花ですね。
藪虱は知っていましたが蚤の綴り花は見たことがありますが名前は初めてです。
どちらも酷い名前ですね。
Commented by YAKUMA at 2017-05-06 22:29 x
ノミとシラミ、そう来ましたか。
どちらも小さな花、綺麗に撮られていますね。
素敵です~
Commented by 大阪のおっちゃん at 2017-05-06 22:43 x
こんばんは
「蚤の綴り (のみのつずり)」、「藪虱 (やぶじらみ)」、
嘘みたいな名前がついてるのですね、
よくよく観察させて頂きました。
とっても可愛いお花で、蚤や虱のイメージがわきません、
可愛そうな名前を付けられたものですね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-07 08:14
ten-zaru さん。
「蚤の綴り」は特に目立たない雑草ですね。
道端に何げなく生えており、花を誇るでは無く虫を惹きつけるでもなく、ただ飄々と生きているようです。
Commented by hiro-photo at 2017-05-07 08:17
dacha883 さん。
よくよく見ると可愛い感じの花ですが、ほとんど目立ちませんね。
特に「蚤の綴り」は、道端の隅の方でひっそりと生きているようです。
Commented by hiro-photo at 2017-05-07 08:20
gonbe-0526 さん。
「蚤の綴り」は、背も低く薄くて消え入るそうな花を儚げに咲かせています。
これでは虫も気が付くかどうか・・、我関せずと言った様子で生きているようですね・・・・。
Commented by hiro-photo at 2017-05-07 08:24
YAKUMA さん。
面白い名前を付けたものですね。
命名する時点で、いろんな名前を考えたとは思いますが、結局は、決まった名前が「蚤」と「虱」です・・・。
Commented by hiro-photo at 2017-05-07 08:26
大阪のおっちゃん さん。
変わった名前だからこそ記憶に残る・・と言う事はありますが、いつまでも覚えていたとしても、日常生活には役立つものではありませんね・・・・。
Commented by 多摩NTの住人 at 2017-05-07 15:22 x
こんにちは。ノミやシラミなど可哀相な名前を付けられましたね。当方でも今たくさん咲いています。
Commented by hiro-photo at 2017-05-07 18:59
多摩NTの住人 さん。
道端の雑草でも、じっくりと花を見てみると結構可愛い顔をしています。
私はこんな草花を写すのが好きで、デジタルカメラを使うようになりました。