ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

杜若 (かきつばた)

「花菖蒲」は湿地に生えますが、アヤメ科の中で、水中から生えるのは「杜若」だけですね
水辺は涼しげで良いですね・・・
c0082120_16340013.jpg
c0082120_16335067.jpg
c0082120_16341655.jpg
c0082120_16342380.jpg
ブログランキングに参加しています、クリックして応援を宜しくお願い致します
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by hiro-photo | 2017-05-01 16:47 | 植物 | Comments(14)
Commented by gonbe-0526 at 2017-05-01 19:28
こんばんは
いずれ菖蒲か杜若見分けがつきにくいですね。
だんだん厚くなって夏日を迎えるようになりました。
水辺の花でしかも涼しそうな色がいいですね。
Commented by ten-zaru at 2017-05-01 20:18
hiro-photoさん、今晩は。
カキツバタ、涼しげな感じでいいですね〜。
これからショウブやアヤメの季節
毎年必ず撮影に行ってます。
Commented by dacha883 at 2017-05-01 21:34
こんばんは。
1枚目、シュッとしたイメージでいいですね。
とても爽やかで心地いいです。
5月らしい1枚ですね。
Commented by しらかみ たろう at 2017-05-01 21:53 x
水中から生えるのは「杜若」だけなんですか。
初めて知りました。
一枚目の杜若は本当に涼しげですね。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2017-05-01 22:42 x
こんばんは
「杜若」、いい色ですね、咲き始めたのですね、
季節に乗り遅れないよう撮ってきたいです。
Commented by YAKUMA at 2017-05-01 22:43 x
この花も咲いていますか。
初夏の雰囲気ですよね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-02 07:41
gonbe-0526 さん。・
葉の幅や中央部の縦筋、そして花弁の鶏冠状のヒラヒラ・・などの違いが、種類を見分ける特徴らしいのですが、実際は見分けるのは中々難しいですね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-02 07:43
ten-zaru さん。
特徴のあるジャーマンアイリスやイチハツなどは、名前も花もわかりますが、他の種類の見分け方は難しいですね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-02 07:46
dacha883 さん。
私も一枚目が好きですね・・・、水の中に生えていますから近くに寄ったり、方向や構図を決める事が出来ません、咲いているのを遠くから狙うのみでした。
Commented by hiro-photo at 2017-05-02 07:51
しらかみ たろう さん。
湿地を好むのは黄菖蒲や花菖蒲らしいですが、杜若を除く他のアヤメ類は、乾いた土地に生えるようですね・・・。
そこな辺りも、種類の道程に役立ちそうですね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-02 07:54
大阪のおっちゃん さん。
季節の流れが速いものですから、いつの間にか置いて行かれています。
春になると皆一斉に花も咲いて行きますが、一年を通して平均化されて花が咲き実が生ってくれれば良いのに・・などと思ってしまいます。
Commented by hiro-photo at 2017-05-02 07:56
YAKUMA さん。
陽射しもきつくなりました、少し坂道を歩くだけで汗が出てくる季節になりました。
こうなると、水辺の景色を写すのが気持ちよくなりますね・・・。
Commented by の子 at 2017-05-02 08:54 x
杜若、もう咲き始めましたか。
この色がたまりませんね。
Commented by hiro-photo at 2017-05-02 18:15 x
の子 さん。
白い花は飛びがちですが、紫色の花は緑の葉にもよくマッチし、綺麗な色が出ています。
水辺は涼やかで気持ちが良いですね。