ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

杜鵑草 (ほととぎす)

「杜鵑草」が百合科だと言う事に驚きました、花に百合との共通点が見出せません
c0082120_16484827.jpg
c0082120_16485531.jpg
c0082120_16490162.jpg
まだ咲き残っていた「松虫草」に「キゴシハナアブ」が取り付いていました
粉を散らしたような模様の複眼が、少し不気味に見えます
c0082120_16490993.jpg
ブログランキングに参加しています、よろしかったらクリックをお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


[PR]
by hiro-photo | 2016-10-28 16:56 | 植物 | Comments(12)
Commented by YAKUMA at 2016-10-28 18:58 x
ホトトギス、綺麗に咲いていますね。
最後のハナアブは確かに不気味な様子です。
でも見てみたいですね~
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-10-28 20:01 x
こんばんは
白いホトトギス、まだ見たことありません、
園芸種なんでしょうか。
百合科、分類はどのようになされるのでしょう、
学者の分野ですね、牧野植物園に行かれたら
お尋ねになられたら、、、納得できるかも知れません。
Commented by gonbe-0526 at 2016-10-28 20:09
こんばんは
杜鵑草綺麗に咲いていますね。
この花も原産国日本だそうです。
キゴシハナアブ不気味な目ですね。
Commented by siawasekun at 2016-10-29 03:55 x
綺麗ですね。
美しいですね。

眺めて、心和みました。
ありがとうございました。

応援ポチ♪♪
Commented by しらかみ たろう at 2016-10-29 05:37 x
ホトトギス、今咲いているんですか。
こちらでは6月頃咲く、春から初夏の花です。
ちょっとビックリです。
Commented by hiro-photo at 2016-10-29 08:17
YAKUMA さん。
キゴシハナアブは不気味とも滑稽とも思われるような顔をしていますね。
いろんな蜂やアブが花には集まっています、パーティーをしているようですね・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-10-29 08:20
大阪のおっちゃん さん。
科目は、見れば納得出来るような類似点があると思うのですが・・・、やはり素人には難しくて判りませんね。
Commented by hiro-photo at 2016-10-29 08:22
gonbe-0526 さん。
花や木などの大部分は外来種ですから、日本が原産国だとわかれば、それだけで親密感が増しますね・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-10-29 08:24
siawasekun さん。
ホトトギスは少し暗くなった場所に咲いていましたが、精いっぱい明るく見えるように写しました。
写真が暗いと陰気っぽく感じますから・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-10-29 08:27
しらかみ たろう さん。
こちらでは、ホトトギスは秋口に咲きますね、気温・温度などが咲く時期に左右するのでしょうか。
Commented by happysweet1205 at 2016-10-29 10:54
こんにちは
白いホトトギスもあるんですね。
どちらも綺麗に撮られてますね~。
マツムシソウも可愛くて好きです。

キゴシハナアブはまだ未見です。
複眼がすごいですね!
P☆
Commented by hiro-photo at 2016-10-29 16:59 x
happysweet1205 さん。
若葉や花にある斑点模様が、鳥のホトトギスの胸にある模様と似ている事が、名前の由来ですが、白色の品種は全くの純白ですから名前にはそぐわないですが、綺麗ですね。