ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

達磨菊 (だるまぎく)

菊科です、原産地が日本と言うのは嬉しいですね
c0082120_17161102.jpg
c0082120_17161882.jpg
c0082120_17162595.jpg
ブログランキングに参加しています、よろしかったらクリックをお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


[PR]
by hiro-photo | 2016-10-26 17:18 | 植物 | Comments(16)
Commented by 白竜雲(はくりゅううん) at 2016-10-26 19:15 x
こんばんは!
菊の種類は3000種などと・・・どこかで聞いたことがありますが、
達磨菊 (だるまぎく) ですか!
原産地が日本というのは 嬉しいですね!ヽ(^^)ノ
Commented by ten-zaru at 2016-10-26 20:03
hiro-photoさん、今晩は。
菊の種類は本当に多いですよね。
ほとんど名前がわからないのが現状です。
野に咲いているものを野菊で通していますから。
原産地が日本ですから、もっと知らないといかんですね。
Commented by gonbe-0526 at 2016-10-26 20:14
こんばんは
達磨菊初めて見ます。
原産地日本にふさわしい質素な雰囲気がいいですね。
Commented by dacha883 at 2016-10-26 22:49
こんばんは。
原産地が日本なのに初めて見る菊です。
野菊の面影があって、可憐な感じがいいですね。
Commented by YAKUMA at 2016-10-26 23:31 x
随分かわいいキクですね。
花がしっかりと主張しています。
見てみたいですね~
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-10-26 23:47 x
こんばんは
達磨菊、菊のルーツをたどるようですね、
菊花展にはない、自然の良さを感じるmade in Japanでしょうか。
Commented by しらかみ たろう at 2016-10-27 05:59 x
達磨菊、背丈が低くとても可愛い花ですね。
こちらでは、黄葉ばかりに目が行き、
草花を見落としていました。
これから始まる菊まつりにも足を延ばしたい
ですね。
Commented by hiro-photo at 2016-10-27 09:09
白竜雲 さん。
菊の花の咲く時期がやってきましたが、あまりにも身近にありすぎてあまり感動も無いですね。
でも、少しずつ写していきます。
Commented by hiro-photo at 2016-10-27 09:13
ten-zaru さん。
名前がわからなくても、菊はやはり日本人の心の底にある花ですね。
春の桜に秋の菊、この花が何といっても一番です・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-10-27 09:15
gonbe-0526 さん。
達磨さんを思い起こすような、丸っこい感じの花ですね。
名前が花をよく表しています。
Commented by hiro-photo at 2016-10-27 09:18
dacha883 さん。
野生化されたものではなく、植栽されて育てられていますから、都会的な感じさえしますね。
しっかりと根付いた感じの花です。
Commented by hiro-photo at 2016-10-27 09:20
YAKUMA さん。
野辺に咲く菊とは少し感じが違っていますね。
どっしりとして落ち着いた感じの花ですね。
Commented by hiro-photo at 2016-10-27 09:26
大阪のおっちゃん さん。
海岸の岩場や崖に生える為、葉は多肉気味で丸く多毛。
花径4~5cmで乾燥に強く強健、草丈30cmまでで地面を匍匐する。
名前は、草姿を岩の上の達磨に見立てた事による・・と言うコメントを見つけました。
Commented by hiro-photo at 2016-10-27 09:28
しらかみ たろう さん。
平地ではまだ紅葉は始まっていませんので、どうしても草花に目が行ってしまいます。
少し寒くなれば、水鳥を写すのに夢中になれそうですが、まだ少し早いです。
Commented by happysweet1205 at 2016-10-27 10:57
こんにちは
ダルマ菊 色も綺麗な菊ですね。
背が低めなのかな。
可愛らしいです。
濡れたとこもまた綺麗でいいですね。
P☆
Commented by hiro-photo at 2016-10-27 18:31 x
happysweet1205 さん。
高さは20~30センチほどになり、茎の基部は木質化して、横に這うように広がります。
葉は匙形で、全体に長い軟毛や腺毛に被われ、他の菊とは少し感じが違った菊の花です。