ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

「柾 (まさき)」と「児の手柏 (このてがしわ)」

今日は良い天気になりました、最高気温は30℃近くまで上がりましたでしょうか・・・
明日もよく晴れて、気温も上がるようです
「柾 」:あまり目立たない花ですが、冬になって赤く熟れた実は印象的です
c0082120_1824659.jpg
c0082120_1825518.jpg
c0082120_1894993.jpg

「児の手柏」:だいだい色の小さな花が咲き、大きな実の先端は角状にとがってそり返る・・面白い形です
c0082120_1854641.jpg
c0082120_1855156.jpg
c0082120_1855653.jpg
ブログランキングに参加して頑張っています。
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2016-06-17 18:10 | 植物 | Comments(20)
Commented by miyakokoto at 2016-06-17 18:16
マタマタご無沙汰になりました<(_ _)>
色々の植物を絵にしてしまわれる事。本当に素晴らしいです。
下の葉っぱはヒノキに似て居ますネ
見た事有るように思います。
明日は一段と暑くなるようですネ
お身体労わって下さいませ。
Commented by gonbe-0526 at 2016-06-17 19:14
こんばんは
柾の花初めてです。 実はよく目立つのですが
児の手柏の実中は空っぽだったような記憶があります。
子供の頃取って遊んでいました。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-06-17 20:07 x
こんばんは
児の手柏、葉っぱの表裏の区別がつかないそうですね、
また実の形が面白い、どんな種が入ってるのでしょう。
Commented by ten-zaru at 2016-06-17 20:45
hiro-photoさん、今晩は。
コノテガシワ、初見です。
このユニークな形が実なんですね!
Commented by happysweet1205 at 2016-06-17 20:48
柾の花は時々見かけますが
じっくり見たことはなかったです。

児の手柏は初めて見るかもです。
実 変わった形をしてますね~。

今日も暑くて山歩きしましたが
汗だくでヘロヘロでした。
Commented by YAKUMA at 2016-06-17 21:02 x
常緑のマサキはあまり花の印象がないでしょうか。
たくさん咲いていますね。
コノテガシワは、子どもが小さい時、「モヤッとボール」と言っていました。
Commented by dacha883 at 2016-06-17 23:09
こんばんは。
コノテダシワは見たことはありましたが、
これほど不思議な形をしていたんですね。
じっくり見ないといけないですね。
Commented by asogasuki at 2016-06-17 23:46
桧みたいな葉に面白い花です
ポチッ
Commented by 白竜雲(はくりゅううん) at 2016-06-18 00:03 x
こんばんは!
「柾 (まさき)」と「児の手柏 (このてがしわ)」 ・・・樹木の花も
面白いものが多いですね!
ですが・・・身近な山野草を覚えきれないので 樹木の花まで覚えるのはムリです(^^;)





Commented by の子 at 2016-06-18 07:10 x
マサキ、静かな花を咲かせるんですね。
児の手柏、面白いですよね。
いつも気なって見てます。
Commented by hiro-photo at 2016-06-18 08:36
miyakokoto さん。
マサキはニシキギ科、コノテガシワはヒノキ科・・、草花も少なくなってきましたので、木に目を向けてみました。
見ようによっては、中々面白い花や実もありますね・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-06-18 08:40
gonbe-0526 さん。
マサキは、マユミやツリバナと同じように実や種の生り様が面白いですね、それに引き換え、花はいたってシンプルであまり見栄えがしません。
Commented by hiro-photo at 2016-06-18 08:43
大阪のおっちゃん さん。
コノテガシワの実が割れれば黒い種が出てきます、花も種もあまり目立たない存在ですね。
実のみが存在感を示しています。
Commented by hiro-photo at 2016-06-18 08:45
ten-zaru さん。
角が生えたようになっている物がコノテガシワの実です、大きくて仰々しいですね。
それに引き換え、花は小さくてあまり目立ちません。
Commented by hiro-photo at 2016-06-18 08:51
happysweet1205 さん。
山歩きするだけの覇気があって良いですね。
外気温が30℃にもなると、家の中も熱気でうんざりです、風の抜ける木陰等が一番の避暑地なのでしょうね・・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-06-18 08:55
YAKUMA さん。
ニシキギ科の実は、ツリバナにしろマユミにしろユニークですから、花の印象が特に薄いですね。
マサキの実は小鳥に好んで食べられているようですね・・・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-06-18 09:01
dacha883 さん。
大きくて不思議な形をしたコノテガシワの実ですね、花の割には立派すぎます。
薄い葉が重なり合っているのも中々ユニークです。
Commented by hiro-photo at 2016-06-18 09:09
asogasuki さん。
蝶やトンボを写してもあまり変わり映えがしませんので、目先を変えてみました。
30℃前後の気温になってきましたので、あまり出歩かない方が良いのかも知れませんが、自宅に居ても写真にはなりませんので・・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-06-18 09:13
白竜雲 さん。
余程変わったものでもない限り名前を覚えるとこは出来ません。
昨日写した二種類の木は、実の姿や生り方に特徴がありますから、知らず知らずの内に名前も記憶に残っていました。
Commented by hiro-photo at 2016-06-18 09:17
の子 さん。
一度見ただけで記憶に残るものとそうでない物のがありますね。
特にコノテガシワは、角の生えたような実と薄い葉が重なり合ったような姿に特徴がありますから、いつの間にか名前まで覚えてしまいました。