ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

紫蘇(しそ)科の草・・・3種

天気予報では晴れだったのに、朝から曇ってしまいました
曇りでは桜も見栄えがしませんね・・・
「十二単 (じゅうにひとえ)」
c0082120_17214821.jpg
c0082120_17215469.jpg
c0082120_1722286.jpg

「アジュガ」
別名を「西洋十二単」とか「西洋金瘡小草」等と言い、一番お馴染みの草で、「十二単」の園芸品種です
c0082120_17242042.jpg

こちらは「金瘡小草 (きらんそう)」で、別名を「地獄の釜の蓋 (じごくのかまのふた)」
c0082120_17262770.jpg
ブログランキングに参加して頑張っています。
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2016-04-02 17:31 | 植物 | Comments(12)
Commented by ten-zaru at 2016-04-02 19:38
hiro-photoさん、今晩は。
こちらも一日中曇りで、桜はイマイチでした。
このまま雨になってしまうと花見もできませんね。
十二単、まさにたくさんの着物をまとったような素敵な花なんですね。
Commented by gonbe-0526 at 2016-04-02 19:48
こんばんは
京都は午前中晴れで昼から曇ってきました。
十二単下から順番に咲いていて着物を幾重にもまとったようですね。
キランソウ地面に張り付いているだけで大変な名前ですよね。
Commented by 笑子 at 2016-04-02 20:09 x
こんばんは(*^_^*)
十二単の名の如く
重なる美しい花がまるで着物のようです・・

今日はこちらも曇りだったので
昼間は仕事で夜桜を撮ってきました(^^)v★
Commented by asogasuki at 2016-04-02 20:43
十二単、始めて見ますが花弁のかたちが独特な気がします
名前にふさわしく、崇高な花ですね
ポチッ
Commented by dacha883 at 2016-04-02 21:36
こんばんは。
家にも十二単はありますが、もっと紫が濃いように思います。
花もこれほどじっくり眺めたことがありません。
とてもかわいいですね。
今度マクロで撮影してみようと思います。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-04-03 00:14 x
こんばんは
地獄の釜の蓋、えらい名前のお花があるものですね、
よ~くお顔を見せて下さい。
Commented by hiro-photo at 2016-04-03 08:34
ten-zaru さん。
ここ数日天気が良くないですね、桜も満開になっていると思うのですが、出かける気にもなれません。
Commented by hiro-photo at 2016-04-03 08:37
gonbe-0526  さん。
太陽が無いとなんだか寝ぼけた感じの写真になってしまいますね。
キランソウは木の幹に張り付いて葉を広げ花を咲かしていましたが、立体感が全く感じられませんね・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-04-03 08:40
笑子 さん。
高知でも、高知城の周辺でイベントを行っていますが、今にも雨になりそうなお天気では行く気にもなれずに終わりそうです、今日は朝から小雨も降っています。
Commented by hiro-photo at 2016-04-03 08:46
asogasuki さん。
本来は十二単とアジュガは別物ですが、最近はどちらも十二単と言っている人が多いようですね、基本的な形は同じですから・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-04-03 08:50
dacha883  さん。
最近はアジュガも十二単と言って売られているようですね、レンテンローズをクリスマスローズと言っている事と同じなのでしょうね・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-04-03 08:57
大阪のおっちゃん さん。
「地獄の釜の蓋」・・地獄へ行く釜に蓋をするほどの薬効があるいう事のようですが、それにしても面白い奇抜な名前を付けたものですね。