ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

「キルタンサス」と「ローズマリー」

今日も曇っており肌寒かっらですね・・・
街中の小さな花壇で咲いていました、花の少ない時期ですから嬉しかったです
「キルタンサス」:南アフリカ原産の彼岸花科です
c0082120_17443553.jpg
c0082120_17444093.jpg
c0082120_17444729.jpg
c0082120_17445220.jpg

「ローズマリー」:地中海沿岸原産の紫蘇科のハーブですが、芳香は分かりませんでした
c0082120_1747751.jpg
c0082120_17471324.jpg
ブログランキングに参加して頑張っています。
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2016-01-26 17:50 | 植物 | Comments(28)
Commented by yu-yu-sansaku at 2016-01-26 18:16
(*・д・)ノ*:゚★こんばんヮ☆・゚:*:゚

薄ピンク色の可愛いキルタンサスですね。
まだ出会っていない花です。
ローズマリーはよく見かけるステキな花ですね。
香りも触ると分かるのでしょうけど、ちょっと可哀想かな。(*'‐'*) 笑
応援♪ポチッ☆彡
Commented by のほほん at 2016-01-26 18:40 x
薄いピンクが可愛いですぅ~^^
Commented by gonbe-0526 at 2016-01-26 19:17
こんばんは
キルタンサスの花百合のようで可愛いですね。
ローズマリーのアップの紫が綺麗です。
よく見ますがどのような香なのでしょう?
Commented by miyakokoto at 2016-01-26 19:41
こんばんわ(^^♪
 御地は肌寒かったですか? こちらは一気に春のようでした。
ダウンは着なくてもコートの前を開けても歩ける一日でした。
夜は冷えて来ました。

うわぁ~! 春らしい花を見付けましたネ
>キルタンサス・・・綺麗な可愛い花ですネ P
Commented by tanuki_oyaji at 2016-01-26 20:01
hiro-photoさん、こんばんは〜♪
キルタンサスって淡く色付いた花が上品ですね。
最近の低気圧は南の方でも雪を降らせているようですが、
四国の方は大丈夫なんでしょうか。
Commented by 笑子 at 2016-01-26 20:22 x
hiro-photoさん
下のカモちゃんの記事にご挨拶もなしに唐突なコメントを
入れてしまって申し訳ありませんでした
そして、稚ブログにお越しくださってコメントいただきまして
ありがとうございます

俳句に写真をつけるか、写真に俳句を付けるかは
初めは写真に俳句を付けていたのですが
もう10年続ける中で今は半分半分になってきています

キルタンサスは可憐なお花ですね
ローズマリーのお花は初めてみました☆ぽち
Commented by ten-zaru at 2016-01-26 20:35
hiro-photoさん、今晩は。
キルタンサス、小さな可愛い管楽器といった感じですね。
耳を澄ますとかすかな音色が聞こえてきそうです。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-01-26 20:45 x
こんばんは
キルタンサス、上の方、管楽器といった感じですね、
ほんと、音色が聞こえて来ます。
撮影は難しい部類でしょうか。

ローズマリー、お花をつけるのですね、
まったく見たことありませんでした。
Commented by asogasuki at 2016-01-26 21:39
キルタンサスの花の色がとても清楚で、今の時期に咲く花のようには見えません
でも街中でこんな花に出会えるなんて羨ましくもあります
ポチッ
Commented by YAKUMA at 2016-01-26 22:04 x
キルタンサス、見たことはありませんが、可愛い感じの花ですね。
大きさがよく分かりませんが、ナツズイセンの花とも印象が似ています。
Commented by happysweet1205 at 2016-01-26 22:14
キルタンサス 可愛い色のお花ですね。
こんなに冷たくても綺麗に咲いてて
嬉しくなりますね。
ローズマリー 香りもいいので
癒されますね。P☆
Commented by Sippo5655 at 2016-01-26 22:23
わあ、この淡いピンク色は嬉しいですね(*´∇`*)
ローズマリーはこの季節に咲くのですか。
春になったらミツバチがたくさん訪れることでしょうね!!
P☆
Commented by dacha883 at 2016-01-26 23:22
こんばんは。
こちらは冬でもいろいろな色にあふれていますね。
キルタンサスのようなやわらかいピンクはこの時期貴重です。
Commented by しらかみ たろう at 2016-01-27 06:05 x
この時期でも綺麗な花が咲いているんですね。
これからも徐々に春の草花が咲いて来るんでしょうね。
楽しみです。
こちらは後2ヶ月位、花を見ることはできないでしょう。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:16
yu-yu-sansaku さん。
聴覚には自信がありますが、臭覚にはあまり自身が無いものですから、香りの事は書かない事にしています。
最近は特に視覚も衰えてきました、PCの前に座っている時間が長いせいですね・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:23
のほほん さん。
キルタンサスの花弁の艶やかで滑らかな感じが良いですね、見た目よりは綺麗に写るのも有難いです。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:25
gonbe-0526 さん。
匂いは嗅いだことが無いですからわかりませんが、芳香と言う表現で匂いは紹介されています、きっと良い香りがするのでしょうね。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:29
miyakokoto さん。
昨日は曇っても居ましたので肌寒く感じましたが、今日は昨日よりは4℃高くて14℃まで気温は上がるようです、14℃あって風が無ければ暖かいですね。
今日は鏡川でカモメでも写しましょうか・・・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:32
tanuki_oyaji さん。
四国も山の方は雪になっていますが、高知の街中ではほとんど降ったことが無いですね、先日の雪には驚かされましたが・・・・・。
今日は14℃まで上がるようです、暖かくなりますね。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:38
笑子 さん。
俳句を初めて10年になりますか・・・、石の上にも3年と言いますから、その3倍の年月を句作りに研鑽していることになりますね。
亡き母も、ホトトギスと言う俳句雑誌に投稿していた・・事を思い出しました、。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:41
ten-zaru さん。
キルタンサスの艶やかな花弁が意外と綺麗に写ります、見た目よりはずっと可愛く写りますね。
そんな花ですから、余計に思い入れをしたくなります。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:45
大阪のおっちゃん さん。
キルタンサスは、テンデバラバラの方向に向いて咲かれると写しようが無くなりますね。
一枚目のように、どの花も同じ方向向いて居れば、まだ写しようがあります。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:50
asogasuki さん。
キルタンサスは、あまり永く花弁は持たないようですね、数咲く中で一つでも萎びてしまうと、もう撮影の対象からは外れてしまいますね。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:55
YAKUMA さん。
ナツズイセンも同じ彼岸花かですから似た所がありますね、キルタンサスの大きさは、ナツズイセンを一回り小さくした位でしょうか・・・。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 08:59
happysweet1205 さん。
寒くて少しいじけて咲いていたキルタンサスですが、写真写りは良いですね。
花弁がしぼんでしまっては写真にはなりませんので・・・、時期は少し過ぎていたのかも知れませんね。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 09:02
Sippo5655 さん。
菜の花も少しばかり咲いていましたので、暫く近くで見守っていましたが、まだミツバチは居ませんでした。
やはり暖かくならなければ、昆虫たちも活動には入れないのでしょうね。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 09:05
dacha883 さん。
寒い時期に、菜の花の様な明るい黄色系の色があると気分も明るくなりますね。
今日は14℃まで気温が上がるそうですから、久し振りに鏡川のカモメでも写してみたいですね。
Commented by hiro-photo at 2016-01-27 09:07
しらかみ たろう さん。
高知でも、まだまだ野草の数は微々たるもので、ほとんど灰色で覆われた草原しか見る事は出来ませんが、そんな中に色を見つけると嬉しいですね。