ブログトップ

地域情報発信基地in高知

hryphoto.exblog.jp

身近な情報を写真で発信

牧野植物園の花たち・・・(3)

植物園には、近所ではめったに見られない様な植物が栽培されていますので、度々行ってみたいですね・・・
「甘茶 (あまちゃ)」:雪の下科ですが、「ガク紫陽花」と見分けがつきません
c0082120_17383915.jpg

「京鹿子 (きょうがのこ)」:薔薇(ばら)科で、「シモツケ」とよく似ています
c0082120_17401830.jpg

「冬青 (そよご)」:黐の木(もちのき)科で、葉っぱが風にそよいで音をたてる様子から付けられた名前・・のようです
c0082120_1742399.jpg
c0082120_17424437.jpg

「オランダダンドク」:カンナ科
c0082120_1750016.jpg
c0082120_1750777.jpg
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hiro-photo | 2015-05-22 17:52 | 植物 | Comments(14)
Commented by ten-zaru at 2015-05-22 20:09
hiro-photoさん、今晩は。
甘茶はガクアジサイそっくりですね。
ヨソゴは初見です。
植物園には珍しい花が多くあって楽しめますね。
Commented by 白竜雲(はく りゅう うん) at 2015-05-22 20:35 x
こんばんは!
植物園には珍しい植物が 多いですね(^^)
当地の植物園には、名札を付けた樹が少ないので
文句を言いたいです(^^;)
Commented by しらかみ たろう at 2015-05-22 20:56 x
「甘茶 (あまちゃ)」ガク紫陽花とどこが違うんですか。
全く見分けがつきません。
京鹿子この顔でバラ科ですか。
なかなか珍しい花があるんですね。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2015-05-22 21:24 x
こんばんは
甘茶、おっちゃんには紫陽花です、
しべが色付き、開花が待ち遠しいです。
どんな可愛い子でしょう。
Commented by gonbe-0526 at 2015-05-22 22:27
こんばんは
牧野植物園素敵ですね。
甘茶た京鹿子はこちらでも咲いています。
ソヨゴは初めて見ます。
Commented by hiro-photo at 2015-05-23 07:48 x
ten-zaru さん。
知らなくても格段困らない木や草ですが、やはり知識としては知っていた方が気持ちも豊かになるでしょうか・・・・。
Commented by hiro-photo at 2015-05-23 07:50 x
白竜雲 さん。
名札は有り難いですね、名前を知ると知らないとでは親密度が格段に違ってきます、殆ど日常生活には関係ないですが・・・・。
Commented by hiro-photo at 2015-05-23 07:54 x
しらかみ たろう さん。
私も区別が付きません、若干葉っぱに違いが有るのでしょうか・・・・、分かりませんね。・
Commented by hiro-photo at 2015-05-23 07:57 x
大阪のおっちゃん さん。
額アジサイも玉アジサイも花芽を膨らませてきました、天気も湿っぽくなってきましたので梅雨も近いでしょうか・・・、アジサイやアマチャは湿った空気や雨降りによく似合います。
Commented by hiro-photo at 2015-05-23 08:00 x
gonbe-0526 さん。
京鹿子は繊細な花ですね、これが白色だと中々写すのに苦労しそうですね、蕊のピンと立った状態が可愛いですね。
Commented by 白竜雲(はく りゅう うん) at 2015-05-23 10:48 x
おはようございます!
コメント数も変わっていない気がしますが
ランキング20位とは!・・・下がったものですね!
一時期 9位でしたが・・・(-_-;)
Commented by hiro-photo at 2015-05-23 16:37 x
白竜雲 さん。
写真の内容がマンネリ化してきたのでしょうね・・・、あまり目新しい内容ではありませんから・・ね、自分でも分かってはいるのですが中々変化を付けられませんね。
Commented by の子 at 2015-05-23 21:10 x
紫陽花が咲き始めましたね。
心待ちしてるんですよ。
雨が降るのは嫌なんですが。
Commented by hiro-photo at 2015-05-24 08:01
の子 さん。
雨は厭ですが、花の為には・・特に紫陽花の為には嬉しい雨になるでしょうね・・・、写す方にしても、雨の中でしっとりと咲いている紫陽花の風情は、絵になってくれますから好きですね・・・。